日々の日記です。リアルタイムにお届けします。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
月島でビューラウンジの改修工事
今日から月島にあるタワーマンションの共用で使用されているビューラウンジの改修工事が始まった。
周辺には古き趣きのある建物も残っている。
工期は今月中である。
工事内容はタイルカーペットの張替えと家具交換である。
25階からからの眺めはとても気持ちがいい。
マンションの共用部分の打ち合わせ期間は長期にわたる。
月一度程度の理事会で居住者の方々の承認取りながら、進めるからである。
管理費からの支払いだから当然である。
この様に仕事を頂き大変感謝である。
心を込めて全力で引き渡したいと思う。
タワーマンションの集会所改修
 S市のタワーマンションの集会所改修工事が無事完了。
3年を超える管理組合での討議の末、やっと集会所のリフォームが終わりました。

威容を誇る地上25階建てのタワーマンションも築19年。外見は立派でも内部はそろそろ手の入れ時ではありました。
また、書道、華道、ヨガと従来から住民の活動が活発でしたが、集会所を改修することによってもっと多目的な活動を可能にするというのが今回のリフォームの目的でした。

住民の77%がファミリー世帯で構成されているためか、誰もが挨拶を交わし、なんとなくタワー全体が一つの家のようです。マンション暮らしの経験がない私でも、こんなマンションなら住んでみたいなと思わせる雰囲気があります。

今回のハイライトは、住民のお一人である有名イタリアンシェフによる料理教室の実現です。
それまで、ランニングマシーン等を配置していたところの半分をキッチンと教室にしました。

改修前
(改修前の集会室)

キッチン
(リフォーム後)

また、もっとヨガ等のレッスンを充実させるため、教室に鏡を設置。
わざわざ高い授業料を払い、遠くまで行かなくても、満足のいくレッスンが可能になりました。





車いす専用のトイレも設置し、車いすをお使いの方も安心して集会所での活動に参加したり、大型テレビを見たり、マッサージ機を利用できるようになりました。

同じ建物に住むようになるのも何かの縁。色々な意見はあるでしょうが、こんな風にコミュニティ活動に管理費が生かされるなら本当に生きたお金の使い道なのでは・・・・

都内マンションの共用
都内マンションの花壇を、改修です。
虫が湧いたりで手入れが大変ということで、乾式のオブジェにしました。



設備点検
今日はとあるマンションの配管など設備の点検を行った。
水漏れ、つまりなどの不具合がないかの点検である。



マンション共用階段 施工例
Pタイルを張っていた階段の傷みがひどくすぐ剥がれてしまうということで、全面ステップシートに張り替えた。

BEFORE
AFTER