リフォーム現場の日記です。リアルタイムにお届けします。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 宅建麻布地区 研修旅行 | main | 地盤調査 >>
増え続ける空き部屋対策とプチリフォームで有効活用
近年問題になっており、また年々増え続けるマンションの空室や空き物件をお持ちの方に、それらの有効活用方法としてレンタルスペース、シェアオフィース・シェアーハウスはいかがでしょうか。 これからの東京は2020年の東京オリンピック・パラリンピックを控え、外国人観光客が増えています。が、一方で宿泊施設が足りていないとの情報です。 この機会に国際交流も兼ね、民泊を始めてみるのもいいかと思います。 壁紙やパーテイションなどのシンプルな改修工事で多目的な室内利用が出可能になり、空室の有効利用が出来ます。 経験豊富な一級建築士や宅地建物取引士が方法を丁寧に一緒に考え解決致します。 また、これからシェアハウス・シェアオフィースを始めたい方には土地探し・購入・契約の初期段階から設計までワンストップでお手伝いいたしますので、安心してお任せください。不動産運用に関する総合的なアドバイスも可能です。 お気軽にご相談ください。